北野天満宮で大茅の輪くぐり

2013.6.26

北野天満宮

菅原道真公の誕生日6月25日、命日2月25に因み毎月25日は御縁日(天神さん)として、境内周辺は露天が出店したり、多くの参拝者で賑わっています。

北野天満宮の境内周辺に広がる露店の風景その1

北野天満宮の境内周辺に広がる露店の風景その2

6月30日に「夏越の大祓」茅の輪くぐりがあるので、24日の夕刻より大茅の輪の取り付けが行われたそうです。6月25日は祭典があったり、大茅の輪くぐりがあります。

楼門の大茅の輪くぐりです。大きいです。大きさは京都最大です。

北野天満宮

反対側はこのような感じです。

北野天満宮

三光門へ向うと、その先の茅の輪くぐりが見えてきます。

北野天満宮

おなじみのサイズの茅の輪くぐりです。

北野天満宮

一度訪れた方はご存じだとは思いますが、茅の輪くぐりには、決まったくぐり方があります。八の字を描く様にくぐります。また、茅輪をくぐるときの唱え言葉があり、説明には以下のように書いてありました。

「一、みな月のなごしの祓い(はらい)する人は千歳(ちとせ)の命のぶるといふなり」
「二、思ふ事みなつきねとて麻の葉をきりにきりても祓ひつるかな」
「三、蘇民将来(そみんしょうらい)。蘇民将来。(繰り返して唱ふ)」

北野天満宮

よくみると、ぐるぐる回っている感じがおわかりだと思います。

北野天満宮

こちらは6月30日の水無月夏越祓の案内です。

北野天満宮

毎月25日に北野天満宮へ訪れると、いろいろと楽しいのでオススメです。

御誕辰祭 大茅の輪くぐり(ごたんしんさい・おおちのわ) | 北野天満宮 【公式サイト】


より大きな地図で 北野天満宮 を表示

コメント

この記事にコメントしませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


最新記事

2019.03.12観光情報
奈良公園観光バス駐車場情報新たにバスターミナルができます
2019.03.04工事情報
清水寺本堂工事定点観測49梅が見頃です
2019.02.21工事情報
嵐山河川整備状況渡月橋付近にて
2019.02.21工事情報
法隆寺工事情報中門が綺麗になっています
2019.02.12工事情報
清水寺本堂工事定点観測48梅がほころんできています
2019.02.01工事情報
知恩院工事情報知恩院の御影堂がきれいになりました
2019.02.01工事情報
清水寺工事情報清水寺の外陣が元に戻っています
2019.02.01工事情報
仁和寺工事情報観音堂の修復が終わりました
2019.01.21おしらせ
料金表2019年度版できましたPDFをダウンロードできます。
2019.01.16工事情報
清水寺本堂工事定点観測47清水定観47
2018.12.06工事情報
清水寺本堂工事定点観測46清水定観46
2018.11.06工事情報
首里城正殿現状漆の塗り直し作業中です
2018.11.02工事情報
清水寺本堂工事定点観測45清水定観45
2018.10.26工事情報
渡月橋修復完了工事が終わりました
2018.10.22観光情報
興福寺中金堂落成ライトアップも
2018.10.19工事情報
嵐山工事状況欄干の工事がまもなく終了
2018.10.15観光情報
三十三間堂 千体仏国宝指定記念拝観仏像が1001体
2018.10.09工事情報
清水寺本堂工事定点観測44清水定観44
2018.09.28工事情報
嵐山渡月橋復旧工事状況欄干を直しています
2018.09.26工事情報
厳島神社工事状況舞台上にシートがかかっています
ページトップへ